本当のことは誰にも言わない

書けるときは書きます

スティーブン・スピルバーグ『インディ・ジョーンズ レイダース/失われたアーク《聖櫃》』(1981年)3/5点

著名なインディ・ジョーンズシリーズの第一作目。モーセの十戒が刻められた石板を納められた聖櫃(アーク)をめぐって、考古学者インディアナ・ジョーンズが、ナチスナチスに協力するフランス人考古学者ルネ・ベロックと争う話。

 

あまり楽しめなかった。オチも好きではない。

 

関係ないけど、ジョーンズの師であるアブナー・レイヴンウッドの娘であり、ジョーンズの元恋人であるマリオンが、聖櫃の鍵となるラーの杖飾りを持っているので、登場して聖櫃をめぐる争いに巻き込まれるのだが、マリオン役のカレン・アレンWikiの記事の写真がよすぎる。

 

インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク《聖櫃》 [DVD]