本当のことは誰にも言わない

書けるときは書きます

エイドリアン・ライン『ナインハーフ』(1986年)2.5/5点

原題は9 1/2 weeks。鞘取引で生活しているジョンとアート・ギャラリーで働くエリザベスとの九週間半続く関係を描いた作品。

 

ジョンが目隠しとかちょっとアブノーマルなセックスを仕掛けてきて、それが少しずつエスカレートしていく。

 

アブノーマルと言えばアブノーマルなのだが、『愛のコリーダ』とかと比べると、ちょっと地味な感じ。あまり作品に入り込めなかった。観直したらいい映画だと思うかもしれない。

 

ナインハーフ[DVD]

ナインハーフ[DVD]