本当のことは誰にも言わない

書けるときは書きます

ミケランジェロ・アントニオーニ『夜』(1961年)3/5点

難しくてよくわからなかった。

 

いろいろと意味がありそうなセリフやシーンがあるのだが、その意味するところは私にはよくわからなかった。

 

ジョヴァンニ・パンターノマルチェロ・マストロヤンニ)という成功した作家とリディア(ジャンヌ・モロー)というなんか冷めた夫婦が中心の映画である。

 

夜 [DVD]

夜 [DVD]