本当のことは誰にも言わない

書けるときは書きます

東京旅行(2014/9/12~15)

先週の金曜から今日まで東京に行ってきたので、それについて日記を書いてみる。一番の目的は、某研究会に一度参加すること。

 

12日(金)

13時から18時まで某検討会がある。私も当然、発表。そのあと、筋トレに参加して、夜行バスに。以前買ったトラベルピローをもっていくが、バスに乗った後、穴が空いていることに気付く。私はいつも夜行バスでは寝れないから、大ピンチだったのだが、筋トレ疲れているせいか、わりと寝れた。

 

13日(土)

朝7時に池袋に到着。朝ごはんを食べに築地に行ってみる。1000円のマグロ・ネギトロ丼を頼んだ。おいしかったが、めちゃくちゃ感動するわけではない。

野球観戦の予定だったので、某スタジアムへ。眠かったので、早めに行って休憩するつもりだったが、休憩するところがあまりなくて落ち込む。

知人を待ちながら、ステージがあったので、観る。なぜか知事がいた。

野球観戦開始。前から五列目で、思ったよりかなり近かった。試合は動きがあって、よかった。ちなみに、三人で見に行ったのだが、三人ともどちらのチームのファンでもなかった。

せっかく関東に来たので、蒙古タンメン中本を初体験。一番辛くないやつ。野菜がいっぱいでおいしい。麺もいい。

ホテルへ。道中、すっごく古いスナックみたいなのがいくつもあって、少し驚いた。ホテルは三畳だが、安いのでよし。なかなか快適だった。

14日(日)

五時半に起きて、朝風呂。フロントでコーヒーがタダだったので、テレビを観ながら一杯飲む。ダイエット番組やってた。

某BBQに参加するために、某川に。思いの外、炭に火をつけるのに11時くらいまでかかる。肉はおいしかったが、私は12時に出なければならなかったので、ちょっとあわただしかった。

某研究会に。本筋ではないが、デュルケーム功利主義と利己主義を混同しているような気がした。

懇親会。酔っぱらってたのしかった。

15日(月)

朝七時のバスで帰る予定だったので、漫画喫茶で過ごす。リクライニングシートで三時間くらい寝る。『拳刃』、『へーせいポリスメン』、『メイキャッパー』、『同級生のマッチョ君』、『日々ロック』などをちょっとずつ読む。一番気に入ったのは、『マッチョ君』。出落ちかと思いきや、ギャグマンガとしてなかなか面白かった(単純に私が筋肉ネタが好きすぎるだけかも)。

同級生のマッチョ君(1) (講談社コミックス)

同級生のマッチョ君(1) (講談社コミックス)

 

 シャワーを浴びて、バスに。乗り物しやすいので、本も読めなくてつらかった。

f:id:ISayNothingTrue:20140915192516j:plain

ブログにあげられる写真はこれしかなかった。

 

追記:IEPによれば、デュルケーム先生の言う功利主義は、基本的にスペンサーのことらしい。スペンサー先生の功利主義はよく知らないので、批判が的確なのかわからん。