本当のことは誰にも言わない

書けるときは書きます

イングマール・ベルイマン『沈黙』(1963年)3/5点

翻訳家の姉と妹、妹の息子は、列車で旅をしている。ところが、姉の病が原因で、言葉の通じない国で滞在する。

 

むずい。